メンテナンス方法とQ&A




長く使っていただくために

いくらビーチサイドを走るために一般のものよりずっと頑丈にできているとはいえ、金属でできているためやはり潮風は大敵です。定期的に磨いたり、サビ止めスプレーなどを差したりしましょう。特に海岸沿いに住んでいる方はビーチクルーザーが長時間潮風にさらされる環境下にあるため、まめにメンテナンスを行いましょう。これが、ビーチクルーザーを長持ちさせる秘訣です。


メンテナンスでわからないことがありましたら、お気軽にご連絡ください

Q&A

コースターブレーキって初めてなんですけど、すぐに慣れますか?
すぐに慣れます。車のブレーキを踏むような感覚で使えばとても楽ちんです。逆回転させると、ブレーキがかかりますが、走っていてペダルを静止させていただけではブレーキはかかりませんので安心して乗れます。
実際砂浜を走れるのですか?
日本の砂浜はやわらかい所が多いので、実際には走れるところは少ないです。ただしタイヤが太いので路面の悪いところでは安定感があって、楽に走れると思います。
ビーチクルーザーは潮風に強かったり錆びたりしない素材でできているのですか?
やはりサビてしまうのが現状です。ビスなどのパーツからサビが出始めます。マメにサビ止めスプレーなどを使ってメンテナンスをするしか方法はありません。
ホームページのリストにないカラーや好みのカラーで世界に一台しかないバイクを作ってもらうことはできますか?
ビーチクルーザーでしか使えないパーツもありますが、タイヤやグリップ、サドルなどのカラーリングを変えて楽しんでいる方もいます。
詳しくはSHOPまでおたずね下さい。
オンラインショッピングだと届くまでにどれくらいかかりますか?
組み立て、梱包を要するため20h~70h程度のお時間をいただいております。


Copyright © ビーチクルーザー~大人から子供まで、湘南ベストセラーのオシャレな自転車. All Rights Reserved.